mucchinのAndroid戦記

AndroidエミュレータへのAndroidアプリのインストール・アンインストール方法

スポンサーリンク

Androidエミュレータに、手動等でAndroidアプリの削除(アンインストール)や追加(インストール)を行う方法は?

Androidの勉強をしていると、サンプルとして作成したいくつものAndroidアプリが、邪魔になってきたりする事はないでしょうか。
また、サンプルとして配布されているAndroidアプリを、簡単にエミュレータにて動作させてみたいと思う事はないでしょうか。
AndroidエミュレータにインストールしたAndroidアプリを削除(アンインストール)する方法と、インストールする方法を紹介します。


以前書いた、「ローカルファイルの保存先について」という記事でも紹介した、Android SDK付属のAndroid Debug Bridge(adb)というツールを使います。
そのときもこのツールの起動方法を書きましたが、ここでも起動方法だけは書いておきます。
SDKのディレクトリにtoolsというフォルダがあります。
ここに、adb.exeというexeがありますが、これが今回使用するツールです。
コマンドプロンプトを起動して、SDKのtoolsのディレクトリへ移動してください。
それと、Androidアプリを追加もしくは削除したいエミュレータを起動しておいてください。
説明の手順を簡略化するため、エミュレータは他には起動していない事とします。
これで準備はOKです。


AndroidエミュレータからAndroidアプリを削除する方法

削除は、コマンドプロンプトで、以下のように入力します。
adb uninstall パッケージ名
上記のコマンドを実行すれば、そのアプリケーションが作成したデータもろとも、エミュレータから削除します。
アプリケーションが作成したデータは残したい、という場合は、-kオプションを使います。
adb uninstall -k パッケージ名


AndroidエミュレータへAndroidアプリをインストールする方法

削除のときは、パッケージ名を使いましたが、追加のときはパッケージ名を指定するのではありません。
以下のように入力します。
adb install apkファイルのパス
apkファイルは、以前も紹介しましたが、Androidアプリの実体です。
エミュレータに追加したいときは、PC内のapkファイルを指定します。
なお、なんらかの異常があって再インストールする、というときには、以下のように、-rオプションを付ける事で、そのアプリケーションが作成したデータはそのままで、アプリケーションのコードだけをインストールしてくれます。
adb install -r apkファイルのパス


知人同士で、Androidアプリの見せ合いをしたい場合なんかにも便利です。


スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)

*

*

Return Top